江戸川区本一色で火事 火災の起こった原因は?3階建ての住宅から火事

東京都江戸川区で3階建ての住宅から火事がありました。

火災の起こった原因や火事の起こった現場や被害の状況など調べていきます。

スポンサーリンク

事件概要

東京・江戸川区で3階建ての住宅から火事がありました。住宅の中には1人が取り残されていて、消防などが救助活動を続けています。

6日午前7時半すぎ、江戸川区本一色で「住宅が燃えている」と119番通報がありました。火事があったのは1世帯4人が住む3階建ての住宅で、これまでに最上階の30平方メートルが焼けました。

出典:ANN

火事が起きたのは今月6日。午前7時半すぎ、東京都江戸川区本一色で3階建ての住宅から火事がありました。

住宅の中には1人が取り残されていて、消防などが救助活動を続けています。

取り残されている人は無事なのでしょうか…、救助について新しい情報が入りましたら、追記させて頂きます。

火事があったのは1世帯4人が住む3階建ての住宅で、これまでに最上階の30平方メートルが焼けています。

火事の起こった原因は?

今のところ火事の原因についての情報は入っておりません。

住宅最上階が燃えているので放火の可能性は低いと思われます。

早朝に起きているので、料理をするために火を使った際、火事が起きたのか。

または、電気配線が腐敗していたのか…。

詳細がわかり次第、追記します。

スポンサーリンク

火事の起こった現場は?

ニュース報道で公開させている現場の画像がこちらです。

出典:ANN

画像中央の三角形の建物で火災が起こりました。

側面からの画像がこちらです。

出典:ANN

窓が炎により変形しています。

側面がこのように燃えているということは、内部では悲惨な状態でしょう。

付近は多くの建物が煩雑しており、現場近くにはJR総武線新小岩駅から1キロほど、役100メートル先には小学校があるとのことです。

被害の状況は?

東京消防庁によりますと、住宅にはしごを掛けるなどして男女2人を救助しましたが、今も中に1人が取り残されているということです。

出典:ANN

はしごで男女2人は救助されましたが、今も中に1人が残されている状況です。

3階建てということで救助活動が難航しているのでしょう。

無事に救出されることを願います。

その他の被害については報道されていませんが、住宅密集地での火災なので多くの方が煙を吸ってしまったのではないでしょうか。

今後体調不良を訴える方も出てくるかもしれません。

スポンサーリンク

ネットの反応

火事は鎮静に向かっているとのことで何よりですが、取り残された方の安否が気になります。