後藤紳介 顔画像は?60代女性から1000万以上をだまし取った疑い

なりすまし詐欺が後を絶ちません。

社債購入に絡むトラブルを解決するとウソをつき、60代の女性から1000以上をだまし取った疑いで、後藤紳介容疑者が逮捕されました。

容疑者の顔画像やFacebook、事件の現場など調べていきます。

事件概要

詐欺の疑いで逮捕されたのは、無職の後藤紳介容疑者(33)。警視庁によると後藤容疑者は今年1月から2月にかけ、新潟県の女性に社債購入に絡むトラブルを解決するなどとウソの電話をかけ、現金1050万円をだまし取った疑いが持たれている。

後藤容疑者は当時、横浜市で宅配便のアルバイトをしていて、被害者の女性は、後藤容疑者が配送を担当する地域に現金を送るよう指定されたという。

調べに対し、後藤容疑者は「お金とは知らずに荷物を運んだだけだ」などと容疑を否認しているが、警視庁は、後藤容疑者が特殊詐欺グループの現金受け取り役だったとみて調べている。

出典:NNN

詐欺事件なくならないものでしょうか…。

事件が起きたのは、今年1月から2月にかけ、新潟県の女性に社債購入に絡むトラブルを解決するなどとウソの電話をかけ、現金およそ1050万円をだまし取った疑いで逮捕されました。

社債購入に絡むトラブルということですが、被害者の女性は何らかの形で社債を購入していたのでしょうか。

後藤容疑者は当時、横浜市で宅配便のアルバイトをしていて、被害者の女性は、後藤容疑者が配送を担当する地域に現金を送るよう指定されたそうです。

配送する際に、誰か相談できる家族や友人がいれば途中で怪しいと気づけたかもしれませんね。

調べに対し、後藤容疑者は「お金とは知らずに荷物を運んだだけだ」などと容疑を否認しているそうですが、警視庁は、後藤容疑者が特殊詐欺グループの現金受け取り役だったとみて調べています。

ウソの電話をかけた証拠が残っていたのでしょうか、もし証拠などがあったらお金とは知らずにというのは苦しいですね。

容疑者のプロフィール

名前:後藤 紳介(ごとう しんすけ)

性別:男

年齢:33歳

出身:不明

職業:無職

容疑:詐欺

後藤伸介容疑者の顔画像やFacebookは?

後藤容疑者の顔画像は公開されているのでしょうか?

ニュース報道の映像では公開されており、その画像がこちらです。

出典:NNN

坊主頭に濃いひげ、33歳には見えませんね。

出典:NNN

きている服も相まって、とてもいかつく見えます。

また、後藤容疑者のFacebookやTwitterなどのSNSアカウントは存在するのでしょうか?

こちらも調べてみました。

後藤紳介で検索したところ複数の同名アカウントがありましたが、どれも情報が少なく本人と特定できるアカウントは発見できませんでした。

後藤紳介のFacebookアカウントの検索結果が気になる方はこちらからどうぞ。

事件の起こった現場は?

横浜市で宅配便のアルバイトをしているときに配送を担当する地域に現金を送るよう指定したとのことですが、どのような場所なのでしょうか。

こちらが、横浜市の地図です。

みなとみらいや中華街などの観光スポットが数多く存在します。

詳細な現場についてはまだ分かっていないので、新しい情報が入り次第、追記します。

近年の特殊詐欺件数は?

近年、警察の呼びかけなどで下がっているように思えますが…

出典:警視庁HP

こちらは警視庁のホームページに記載されていた詐欺の認知件数を現したグラフです。

オレオレ詐欺に合われた方が非常に多くの割合を占めています。

次いで、架空請求や還付金等の被害が多いですね。

詐欺の手口も非常に多様化されており、認知できていない被害もある可能性があります。

認知できている被害の数は平成30年で見ると1、2月だけでも2500件近く…

そして、こちらが被害額のグラフになります。

出典:警視庁HP

被害額は2か月間だけでも50億円近くの被害が…

認知件数に比例して被害額も高くなっていますね。

今回のようななりすましは全体の比率で見ると少ないように感じますが、件数でみると少ないとはいえません。

公務員や、生活センター、金融機関からのトラブル解決や、還付金などの連絡がきたら充分にお気をつけください。

被害者が電話をしている最中に詐欺だと見破り逮捕できた例もあります。

詳細に関してはこちらの記事にまとめています。

ネットの反応

顔がもうアウト!

出典:Yahoo! ニュース

悪い顔してるわー

出典:Yahoo! ニュース

まだ騙される人って居るんだね

出典:Yahoo! ニュース

金があるから騙される

出典:Yahoo! ニュース

容疑者の男性の人相に対してのコメントが多く見られました。

人は見かけによらないとは言いますが、どうなんでしょうかね…。

詐欺事件は自分の不安に付け込んできます。

すぐに家族や友人など信頼のできる人に相談する癖をつけて、被害に合わないよう気を付けたいですね。