平成31年 2019年ゴールデンウィークは10連休!?喜びと悲鳴の声

2019年のゴールデンウィークが10連休になるのではないかと、ネットで話題を呼んでいます。

休みが増えると喜ぶ人は多いですが、反面、悲鳴を上げる人たちが…

スポンサーリンク

そもそもなんで10連休になるのか?

2019年4月30日に天皇陛下が退位し、翌5月1日に皇太子さまが即位されます。

2019年のカレンダーはといいますと、

出典:UIC

こちらになります。

日にちごとに書き並べると、

4月27日

4月28日

4月29日(月)昭和の日

4月30日(火)

5月 1日(水)即位されることによる改元、政府は臨時の祝日か休日にする方針

5月 2日(木)

5月 3日(金)憲法記念日

5月 4日(土)みどりの日

5月 5日(日)こどもの日

5月 6日(月)振替休日

なんで、これで10連休?と思う人もいるでしょうが、憲法に則ると10連休になるんです。

スポンサーリンク

憲法の内容とは?

イマイチ休日、祝日のことがわからない、という人もいると思うので調べました。

内閣府のホームページに記載されている祝日に関わる内容を順に説明していきます。

国民の祝日に関する法律

第3条「国民の祝日」は、休日とする。

出典:内閣府

この法律でうたっている「国民の祝日」とは、憲法記念日、みどりの日、こどもの日などのことです。

元旦などもこれに当てはまります。

2.「国民の祝日」が日曜日に当たるときは、その日後においてその日に最も近い「国民の祝日」でない日を休日とする。

出典:内閣府

5月6日が振替休日になるのはこのためですね。

5月5日のこどもの日が日曜日に当たっているため、最も近い日、5月6日が休みになるということです。

そして今回、一番重要なのがこれです。

3.その前日及び翌日が「国民の祝日」である日(「国民の祝日」でない日に限る。)は、休日とする。

出典:内閣府

その前日及び翌日が「国民の祝日」である日は、休日とする。

つまり、国民の祝日に挟まれている日はお休みですよ、ということです。

5月1日が祝日になれば、4月30日は昭和の日と、5月3日は憲法記念日と挟まれるため4月30日と5月2日がお休みに!

10連休の完成です!

これにより、喜びの声と悲鳴が…

喜びの声

浮かれてんじゃねーよ!

来年のGWが待ち遠しいというコメントが多く見られました。

10連休もあったら思う存分やりたいことできますね。

スポンサーリンク

悲鳴…

喜びのコメントより悲観的なコメントの方が多い気が…

自分たちがGWを楽しめるのも、サービス、飲食業などの人達あってのことと忘れてはいけませんよね。