家で焼き肉!こんなアイテム待ってた!

みなさんは家焼き肉をする機会ってありますか?

お店で食べるのもいいですが、けっこう値段がするので出来れば家で安く済ませたいものです。

自宅で楽しく焼き肉パーティーいいですよね。そのあとの臭いさえ

なければ、、、

この臭い、煙を吸収してくれる「吸煙グリル」をエスキュービズムが12月中旬より発売することを発表しました。

エスキュービズムとは・・・?

社名:株式会社エスキュービズム

資本金:176,000,000円

設立;2006年5月11日

所在地;東京都港区芝公園2-4-1芝パークビル A館 4階

コアとなるのはECサイト構築パッケージ「Orange EC」。
他にもタブレットPOSや家電製品、IoT、自動車販売などを手掛け、

IT企業と言われたり、次世代の総合商社と言われたり、総合電機メーカーなどさまざまに呼ばれています。

若年層、高齢者に向けたCDプレーヤーや1台で6役をこなすクッキングミキサーを販売し話題を呼びました。

基本的に市場調査をせず、”いいモノが売れるのではなく、売れるモノがいい”と参入してく大胆な企業です。

吸煙グリルの価格、サイズ、性能など

価格

税抜き19,800円

本体サイズ

幅480×奥行き305×高さ130mm 重量4.35kg

性能

温度調節は「弱/中/強」の3段階で設定温度は230℃まで。

換気扇などに使用されているシロッコファンを内蔵しており、空気をグリル内で循環させて煙を吸いこみます。

油煙は内部の油受けに張った水面を通って蒸留するため、キレイな空気を排出できるとしています。

カラー

ホワイトとブラックの二種類

一般に売られているグリルに比べ値段はしますが、それだけ消臭効果には期待できそうです。

48㎝×30㎝と広いスペースなのも魅力。ただ重量は4㎏と少々重たいですね。

プレートに穴が空いているようで余分な油を落とすことができヘルシーに仕上がります。

簡単に出来る臭い対策

ここまで吸煙グリルについて紹介しましたが、他にも簡単に出来る臭い対策をいくつか紹介したいと思います。

換気扇を回し窓を開け空気の通り道を作る

冬の寒い日に窓を開けるのには抵抗を感じますが、まずは換気しましょう。

新聞紙を敷く

油の混じった”油煙”が部屋に飛び散ることであの嫌な臭いが続きます。

事前に新聞紙を敷いて油煙が付くのを防ぎましょう。

濡らしたタオルを振り回す

臭いの成分は水に溶けやすく吸収されやすいので、焼き肉が終わった後は濡れたタオルをぶんぶん振り回しましょう。

とったカロリーも消費できて一石二鳥です。

重曹を使う

重曹は臭いを吸収し、なくしてくれます。

水100mlに対して重曹大匙2杯をまぜスプレーしましょう。

油汚れも臭いも一緒にとれます。

臭い対策を十分にして家焼き肉をエンジョイしましょう!