茨城県日立市立坂本小学校 女性事務職員が給食費を着服 顔画像やお金の使い道は?

茨城県の小学校の女性事務員が3年間にわたって給食費など約240万円を着服していたとして懲戒免職になりました。

女性事務員の顔画像やSNS、着服したお金の使い道など調べていきます。

スポンサーリンク

事件概要

茨城県の小学校の女性事務職員が3年間にわたって給食費など約240万円を着服していたとして懲戒免職処分になりました。

茨城県によりますと、日立市立坂本小学校に勤務する33歳の女性事務職員は2015年から2017年にかけて、前任校である高萩市立東小学校で、現金として納入された給食費など約240万円を着服していました。

出典:ANN

総額240万円もの着服、3年間もなぜ気が付かなかったのでしょうか。

懲戒処分になったのは茨城県日立市立坂本小学校に勤務する33歳の女性事務職員です。

女性事務職員は2015年から2017年にかけて、前任校である高萩市立東小学校で、現金として納入された給食費など約240万円を着服していました。

およそ、3年間で240万円の着服というと1年間で80万円、1カ月あたり6万円~7万円になります。

1ヵ月6、7万円というとかなりの額だと思うのですが、予算が余っていたのでしょうか。

事務職員ということなので、給食費の集計をする際、自分が着服した分を除いて集計していたかもしれませんね。

女性職員はすでに着服した分を変換していて、25日で懲戒免職になりました。

事務職員のプロフィール

名前:不明

性別:女

年齢:33歳

出身:不明

職業:元事務職員

名前は非公開で、現地点で分かっている情報はこのくらいです。

今後、新しいことがわかり次第、追記します。

スポンサーリンク

事務職員の顔画像やFacebookは?

女性事務職員の顔画像は公開されているのでしょうか?

こちらも、現地点では公開されておりません。

顔情報について新しい情報が入り次第、加筆させて頂きます。

また、事務職員のFacebookやTwitterなどのSNSアカウントは存在するのでしょうか?

こちらも調べてみました。

しかし、名前の公開がされていないので特定はできませんでした。

お金の使い道は?

総額240万円ほどの大金ですが、何に使っていたのでしょうか。

どうやら、生活費などに充てていたそうです。

小学校の事務職員で給料が安かったかもしれませんね。

年齢も33歳で子育てなどをしていたら、相当厳しいでしょう。

それでも、保護者の方が信頼して預けた給食費を着服してはいけませんよね。

日立市立坂本小学校は?

こちらが、日立市立坂本小学校の地図画像になります。

自然に囲まれた緑豊かな学校ですね。

ストリートビューの画像がこちらです。

とってもきれいな学校です。

高萩市立東小学校は?

女性事務職員が給食費を着服していた、前任の高萩市立東小学校の地図画像がこちらです。

茨城県の東部にあり、すぐ近くに海が見えます。

ストリートビューの画像がこちらです。

スポンサーリンク

ネットの反応

何で3年間も着服出来たんだ?管理・支払いは誰が責任で会計担当は誰なの?好い加減な学校なんじゃ無いのか?

出典:Yahoo! ニュース

なぜ実名報道しないの?

出典:Yahoo! ニュース

今時現金収集でやっている学校もないとは思うけど・・・まあ、口座手続きを嫌う親御さんもいなくはないよ。なにやっている人かは気になるけどね。

出典:Yahoo! ニュース

児童の親が子供の成長を願って支払ったお金と思えば、ちょっと切なくなるね。

出典:Yahoo! ニュース

実名報道されていないことや長期間なぜ着服できたのかなどの疑問のコメントが見られました。

給食費は児童の親から受けとっている大切なお金のはずです。

責任もって管理してもらいたいものですね。