違法カジノ店警察情報を伝えて逮捕 松本猛画像やFacebookは?店舗情報は?

 

出典;ANN

自分たちが気づいていないだけで違法店は案外身近なところにあるものです。

福岡市中州で警察の情報を伝えていたとして32歳の松本猛容疑者が逮捕されました。

スポンサーリンク

事件概要

福岡市中洲にあった違法インターネットカジノ店に警察の情報を伝えて、見返りとして売り上げの一部を受け取っていたとして32歳の男が逮捕されました。

松本猛容疑者は去年10月から11月にかけて、中洲のインターネットカジノ店に警察の動向を教える見返りとして売り上げから月に数万円を受け取っていた疑いが持たれています。カジノ店では、パソコンを使ったバカラ賭博が常習的に行われていたとみられ、経営者の男ら2人と客3人が去年11月に逮捕されていました。松本容疑者は調べに対し、容疑を認めています。

出典;テレビ朝日

インターネットが普及している昨今カジノもネット化しているみたいですね。

ネット上にもサイバー警察がいますので、カジノが摘発されないよう警察の動向情報を売っていた松本猛容疑者。

おそらくこの店舗以外にも情報を売っていたのではないかと思います。

警察の動向なんて一体どうやって入手するものなのでしょうか、、、

松本猛容疑者の顔画像は?

松本猛容疑者の顔は公開されているのでしょうか?

ANN映像では残念ながら顔画像は公開されておらず、他のサイトでも顔画像は公開されていませんでした。

また、SNSも検索してみましたが本人と特定できるアカウントは発見できませんでした。

検索結果が気になる方は下記のURLから見てみてください。

Fecebookアカウントの検索結果はこちら

画像やアカウントに関して、新しい情報が入り次第追記していきます。

違法カジノ店は?

違法カジノ店はどこに存在しどのような賭博を行っていたのでしょうか?

ANNでは所在地の記載はされていませんでしたが、

出典;ANN

見えずらいかと思いますがCLUB MILANO 早割り・飲み放題 40分3000円と書かれています。

福岡博多区中洲のCLUB MILANOをGoogle mapで検索してみた結果

出典;Google map

ストリートビューを見てみると、、、

出典;Google map

大きくCLUB MILANOと書かれていますね

画像右下を拡大してみると、、、

出典;Google map

報道と同じようにCLUB MILANO 早割り・飲み放題 40分3000円と書かれています。

表向きはキャバクラみたいですが、裏で違法カジノを運営していたのかもしれません。

詳細は不明なのであくまで憶測ですが、、、

スポンサーリンク

バカラ賭博とは?

出典;ANN

このカジノ店、常習的にパソコンを使ったバカラ賭博が行われ、去年の11月に男ら2人と客3人が逮捕されているようですが、そもそもバカラ賭博って何!?って人が多いと思うので調べてみました。

基本ルール[編集]

バカラとは、「バンカー(banker、胴元役)」と、「プレイヤー(player、客役)」の、仮想の二人による勝負で、どちらが勝つかを客が予想して賭けるゲームである。実際にゲームをプレイしているのは仮想の人物であるため、客が出来ることは予想することだけで、それ以外でゲームに介入することが出来ない(カードを引く引かないの選択権を持たないなど)。

点数の数え方[編集]

勝負はプレイヤーとバンカー、それぞれ配られたカードの点数の合計によって決められる。Aは1点、2から9は表示どおりの点数で、10、絵札はすべて0点として数える。繰り上がりは考慮せず、繰り上がった場合でも下一桁のみを評価する。9点が一番強く、それ以降8点、7点、と続き、0点が一番弱い点数となる。

ゲームの進行[編集]

ディーラーが数組のカードをシャッフルし、シューター(和製英語。英語ではshoe)といわれるカジノ専用のカードケースに入れて行われることが多い。

ゲームに参加した人たちは「プレイヤー」側が勝つか「バンカー」側が勝つか予想し賭ける。ベット額の上限はテーブル上に表示されているMAXベット額によって一律に決められている場合と、「バランス」といって、双方サイドの賭け金額の差が一定額以下に制限される場合がある。「バランス」で差額が制限を超えている場合、超過しているサイドはベット額を減らす、または不足しているサイドへの追加ベットを求めるなどしてバランスの調整が行われる。配当原資を双方の賭け金に限定される場合または双方の賭け金が同額でないとゲームを成立させない場合を「完全バランス」といい、前者の場合は薄い側のサイドに賭けた客の配当は多く、厚い側のサイドに賭けた客の配当は少なくなる。

また、「タイ(tie)」といって、勝負が引き分けに終わるという結果に賭けることも出来る。タイはサイドベットであるため、プレイヤーかバンカーにベットした上で同時にタイにもベット出来る。ベットの上限は低く抑えられていることが多い。

出典;wikipedia

簡単に言うと、カードがプレイヤーとバンカーに配られそのカードの合計値が高いほうが勝ちということになり、勝者がどちらかをあてるギャンブルみたいですね。

海外ではインターネットカジノを法律で認めており、合法なところもあるみたいですが、日本では法律で認められていないため違法になってしまうそうですね。

運営しているカジノ側だけではなく、賭博をした客側も違法になってしまうので国が法律で認めるまでは手を出さないようにしましょう。

スポンサーリンク

最後に、、、

違法カジノのニュースを度々目にしますが、一向に無くなる気配が無いですね、、、

警察の動向情報を売る見返りで金銭を得ていた松本容疑者ですが、その情報収集能力を世のため人のために使ってくれればいいと思いました。