小枝恭利(ゆきのり) 顔画像は?取り調べ中10時間もの間、拳銃を隠し持つ

逮捕された男の取り調べを行っている際、容疑者の男が拳銃を隠し持っているのにも関わらず、約10時間もの間、拳銃を発見出来なかったとして波紋を広げています。

容疑者の顔画像やSNS、取り調べの詳細について調べていきます。

スポンサーリンク

事件概要

傷害の疑いで逮捕された男が、埼玉県警春日部警察署で取り調べを受けている際、約10時間にわたって拳銃を隠し持っていたままだったことがわかった。

銃刀法違反などの疑いで逮捕されたのは、無職の小枝恭利容疑者。警察によると、小枝容疑者は今年3月、春日部警察署内で、拳銃1丁と銃弾7発を所持していた疑いがもたれている。警察は、内縁の妻に対する傷害容疑で小枝容疑者を逮捕し、取り調べていたが、その際、拳銃を発見できずにそのまま10時間にわたって、見過ごしていたという。

出典:NNN

傷害などの疑いで逮捕されていた小枝恭利容疑者。

容疑の内容は内縁の妻に対する傷害です。

それで、取り調べを受けている際、約10時間にわたって拳銃を隠し持っていたとのこと!

10時間もの間、体のどこに隠していたのでしょうか…。

隠せても限界があると思うのですが、捜査していた方が見落としていたのでしょう。

拳銃を発見できずにそのまま10時間にわたって、見過ごしていたということで、話題を呼んでいます。

もし、そのまま見過ごしていたらあわや大惨事になっていたかもしれません。

小枝恭利容疑者のプロフィール

名前:小枝 恭利(こえだ ゆきのり)

性別:男

年齢:36歳

出身:不明

職業:無職

容疑:傷害及び銃刀法違反

スポンサーリンク

小枝恭利容疑者の顔画像やFacebookは?

小枝容疑者の顔画像は公開されているのでしょうか?

ニュース報道の映像では公開されていなかったので、調べてみましたが、犯人と特定できる画像は見つかりませんでした。

また、小枝容疑者のFacebookやTwitterなどのSNSアカウントは存在するのでしょうか?

こちらも調べてみました。

小枝恭利で検索したところ一致するアカウントは見つかりませんでした。

FacebookやTwitterなどをやっていないのかもしれません。

小枝恭利のFacebookアカウントの検索結果が気になる方はこちらからどうぞ。

どこに隠し持っていたのか?

10時間もの隠し持っていた場所、体にそんな見つかりずらいところなんてあるのでしょうか?

留置場に移動する際の身体検査で小枝容疑者が拳銃をズボンとシャツの間にはさんで隠し持っているのを発見し、7日に再逮捕した。小枝容疑者は調べに対し「すべて黙秘します」と話しているという。

出典:NNN

ズボンとシャツの間…。

これってつまり腰ってことですよね。

ズボンのウエスト部分にでも隠していたのでしょうか。

これが、本当なら取り調べの仕方を変える必要があるのではと思ってしまいますよね。

それか、調査した人がテキトーにやっていたのか。

後者ならとても許されることではありません。

銃刀法違反の罰則は?

今回の事件では、拳銃というかなりの危険物を所持していた疑いが持たれています。

刃物を携帯していたとはわけが違いますよね。

ちなみに刃物を携帯していた場合は、2年以下の懲役又は30万以下の罰金という罰が下されます。

けん銃を所持していた場合は、1年以上10年以下の懲役に、2丁以上なら1年以上15年以下の懲役という非常に重い罰が下されます。

傷害の疑いも持たれていますので、容疑が確定されれば重い刑罰が下されることでしょう。

スポンサーリンク

ネットの反応

無職の犯罪者は本当に危険ですね。

出典:Yahoo! ニュース

ボディーチェックの緩慢さを露呈… omg

日本の警察、大丈夫?

出典:Yahoo! ニュース

警察の能力低下が甚だしい事案

出典:Yahoo! ニュース

警察官の捜査に疑問を持つコメントが多く見られました。

人間なので見過ごすこともある、などと片付けらる内容ではありませんしね。

一歩間違えれば重大事件に発展していたかもしれません。

二度とこのようなことが起きぬよう、取り調べの方法を一度見直してもらいたいものです。