大阪府八尾市の住宅でヒアリの女王発見!他の場所での目撃情報は?

去年、強い毒性を持ち、日本のアリと見分けが付けにくいということで、世間を脅かしたヒアリ。

今月9日、大阪府八尾市の住宅でヒアリが発見されました。

スポンサーリンク

事件概要

大阪・八尾市の住宅で、中国から輸入された箱の中から、強い毒を持つヒアリが見つかった。ヒアリが確認されたのは、2018年初めて。

環境省によると、八尾市の住宅内で9日、中国から輸入された工業製品の箱を開けたところ、中から死んだアリ1匹が見つかり、その後の鑑定で、ヒアリの女王アリと確認された。
2018年、国内でヒアリが確認されたのは初めて。

環境省は、箱が梱包された中国の工場でヒアリが混入した可能性が高いとして、業者に対し、ほかの商品にも混入していないか確認するよう求めている。

2018年、国内でヒアリが確認されたのは初めてです。

発見されたのは、今月9日、大阪府八尾市の住宅で、中国から輸入された箱の中から、強い毒を持つヒアリが…。

箱を開けたらびっくりヒアリが、恐ろしい話です。

ヒアリは死んだ状態で発見され、その後の鑑定で女王アリと確認されました。

女王アリが発見されたということは、国内に繁殖している可能性があるかもしれませんね。

環境省は、箱が梱包された中国の工場でヒアリが混入した可能性が高いとして、業者に対し、他の商品にも混入していないか確認するよう求めているとのことです。

女王アリが見つかったとなると混入している可能性は高いでしょう。

箱が梱包された中国の工場周辺でもヒアリの巣がないか確認してもらいたいですね。

ヒアリのプロフィール

名前:ヒアリ(火蟻)

体長:女王アリは1㎝ほど、働きアリは2.5~6㎜ほど

分布:アメリカ合衆国、中華人民共和国、オーストラリアなどの太平洋周辺の国々

アルカロイド系の毒と強力な針を持つ

出典:JNN

発見された現場は?

大阪府八尾市の住宅街で発見されたとのことですが、どのような場所なのでしょうか?

こちらが八尾市の航空画像になります。

住宅が密集しており、この場所でヒアリが繁殖してしまったら甚大な被害になります。

今年に入り他の目撃情報は上がっていないものの油断は出来ませんね。

スポンサーリンク

今までのヒアリ目撃の場所は?

世間を騒がしてきたヒアリですが、国内のどこで目撃情報が上がっているのでしょうか?

初めて発見されたのは2017年5月で中国の広東省広州市から神戸港へ貨物船で運ばれたコンテナの中から発見されました。

同年、7月14日には横浜港・本牧埠頭のコンテナヤード内のアスファルトの割れ目から700匹ものヒアリを発見。

同年、7月27日には、福岡市博多区の会社敷地内にて、中国から博多港に陸揚げされたコンテナの荷物を運び出していた作業員がヒアリに腕を刺される事件が。

同年、8月10日には埼玉県の事業者敷地内にて梱包材の中からヒアリの女王アリが発見されています。

港での発見が非常に多いです、体調1㎝ほどしかないので紛れていても気が付くのは難しいでしょう。

今回、大阪府八尾市で発見されたのも、以前、埼玉県で発見されたのも中国から輸入したものに紛れていました。

中国からの輸入品を開ける際は注意が必要ですね。

スポンサーリンク

ネットの反応

荷揚げする前に燻蒸して殺虫できない商品が入ったコンテナなんかに紛れ込んでくるんだろうね。
木材の輸入の歴史は長いと思うけど、陸揚げする前に船済みしたまま燻蒸やっちゃうから、これまでヒアリみたいなのが国内に入りこまなかっただけだよね。

こうなったら荷やコンテナを陸揚げする前に打てる手をなんとか考えなくちゃ。

出典:Yahoo! ニュース

なんとか駆除できる方法はないものなのでしょうか。

刺されて死亡するケースはまれであるものの強い毒を持つ危険生物ですからね…。

日本の生態系にも関わりますし、一刻も早く対処法が見つかることを願います。