潮田忠樹 顔画像やFacebookは? 北大河原トンネル 乗用車とトラックが衝突

京都府南山城村北大河原の国道163号の北大河原トンネル内で、乗用車とトラックが衝突する事故が起きました。

乗用車を運転していた潮田忠樹さんや事故の現場、原因など調べていきます。

スポンサーリンク

事件概要

11日午後8時ごろ、京都府南山城村北大河原の国道163号の北大河原トンネル内で、大阪府大東市南郷町の会社員、潮田忠樹さん(55)の乗用車と、対向車線の岐阜県山県市東深瀬のアルバイト、坂下文洋さん(49)のトラックが衝突。潮田さんは全身を強く打ち、まもなく死亡した。坂下さんは右足を骨折するなどの重傷。

出典:産経ニュース

トラックと乗用車が衝突し、乗用車を運転していた潮田さんは亡くなりました。

事件が起きたのは今月11日午後八時ごろ、京都府南山城村北大河原の国道163号の北大河原トンネル内で潮田さんが運転していた乗用車と、対向車線のトラックが衝突。

潮田さんは全身を強く打ち、まもなく死亡しました。

トラックを運転していた男性も右足を骨折するなどの重傷とのことです。

一般の乗用車とトラックが衝突したら、乗用車の方はただではすみません。

しかし、トラックに乗っていた男性も骨折などの重傷とのことなので、相当な勢いで衝突したものとみられます。

潮田忠樹のプロフィール

名前:潮田 忠樹(しおた ただき)

性別:男

年齢:55歳

住所:大阪府大東市南郷町

職業:会社員

スポンサーリンク

潮田忠樹の顔画像やFacebookは?

現在、潮田さんの顔画像などは公開されておりません。

今後、新しい情報が入りましたら、追記させて頂きます。

また、潮田忠樹さんのFacebookのアカウントなどは存在するのでしょうか。

調べてみたところ、Facebookユーザーに同名アカウントは存在しませんでした。

FacebookなどのSNSをやっていない可能性が高いですね。

潮田忠樹Facebookアカウントの検索結果が気になる方はこちらからどうぞ。

事件の起こった現場は?

北大河原の国道163号線をgoogle mapで検索したところ、

このような道路がヒットしました。

航空画像で見てみると

このように山に囲まれた道路であることがわかります。

道幅が狭くカーブも多いので、事故が多そうですね。

北大河原トンネルを検索したところ地図上には出ていませんでいたが、youtubeに北大河原トンネルを走行しているとみられる動画がありましたので気になる方は動画をご覧ください。

事故の起こった原因は?

京都府警木津署によると、現場は片側1車線の直線。潮田さんが運転する車が中央線をはみ出したとみられ、同署が詳しい原因を調べている。

出典:産経ニュース

詳しい原因は分かっていませんが、潮田さんが運転する車が中央線をはみ出して走行していたようなのです。

動画でもわかるように道幅が狭く運転しにくい道路なので、ハンドル操作を誤ってしまったのでしょうか。

また、事故が起きたのが午後8時頃なので、仕事が終わって帰宅する途中、疲れて居眠り運転をしてしまっていた可能性もあります。

詳しい原因が判明しましたら加筆させて頂きます。


スポンサーリンク

ネットの反応

本当にこのところ、高齢者による車の事故が多いね。
突然頭が白くなったり、ブレーキとアクセル間違えたり、突然意識がなくなったり。
運転する前にちゃんとメンタルチェックしてるのかな?
巻き込まれて怪我や死亡なんて、やりきれないですよね。

出典:Yahoo! ニュース

この道、たま~に通るけど、狭いけど信号少ないし飛ばす車が多いねんな。
今回もお互いスピード出してるはず。
対向車がはみ出してきたら、避けれへんし勘弁してほしい。
前見て運転してくれと切に願う。

出典:Yahoo! ニュース

会社帰りで疲れて居眠りかなぁ

出典:Yahoo! ニュース

運転中の潮田さんに何があったのか、スピードを出し過ぎていて曲がれなかったのか、居眠り運転をしていたのかなど様々な意見がありました。

亡くなられた潮田さんのご冥福をお祈りいたします。